2012/12/17

【おやこボックス】 外部工事・内部造作工事

宇和島市祝森のシンプルモダンな長期優良住宅「おやこボックス」。
内部造作工事を進めています。


DSC05406.jpg
当初のイラストとはイメージが変わり、ダークな外観。
ビシッと締まっています。


DSC05411.jpg
中には、かわいらしいニッチが。
ここにはマグネットシートを貼って、ホワイトボードとして活用します。


DSC05416.jpg
バルコニーに「またいで出る」タイプの出口は、洗濯物や
布団をもって出入りするのに不便で、非常に危険です。
設計・施工上ひと手間増えますが、
掃き出し窓は、子供でも安心して出入りできるタイプがおすすめです。





この家は、今年度の長期優良住宅普及促進事業、「地域型住宅ブランド化事業」の補助対象住宅です。
南予ビルダーズグループの「南予のながいき住宅」については、こちらをご参照下さい。


シンプルな外観の中に、高い断熱性能・耐震性・低いランニングコスト、
そして、地域への愛着がつまった長期優良住宅。
おやこが近づく、住みやすい家。「おやこボックス」 1月下旬完成見学会予定です。

20120719164941_00001_20121218223935.jpg



長期優良住宅「おやこボックス」
平成24年3月 計画スタート
平成24年8月 本設計
平成24年9月 着工
平成24年9月 基礎工事
平成24年10月 上棟
平成24年11月 外壁・屋根工事
平成24年12月 内部造作工事
平成25年1月 完成予定



地域型住宅ブランド化事業とは、事業採択されたグループにより建築された「地域ブランド住宅」に、120万円の補助金が支給される制度です。
地域型住宅ブランド化事業について


南予のながいき住宅は、NBGが施工する、「地元の木材を利用した、地元の工務店と、地元の職人さんによる、建物も、住む人もながいきになる、環境と住む人に優しい注文住宅」です。
南予のながいき住宅について



設計・施工 株式会社二宮工務店

お問い合わせ
関連記事